2017.10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.12

遊んでおいでよ〜!

何やら楽しげな後ろ姿。
ちょっと探検中。
探検といっても、飼い主から1mぐらいしか
離れてないんですが・・・。

探検!探検!


でも・・・
すぐ後ろを振り返って、飼い主と目が合うと
ホッピングで帰ってきてしまう。

柚子ちん、自由に遊んでていいんだよ。
探検してていいんだよ。

こんな風なので、柚子の探検中は
なるべく見てないふりしてるんですけどね。
すぐに帰ってきてしまいます・・・。
スポンサーサイト

テーマ= - ジャンル=趣味・実用



英語学校

デンファレとかすみ草
              <デンファレ&かすみ草>

そろそろ、英語学校開講です。

多分、今日ぐらいから始まってるんじゃないかな?


私、学校やめることにしました。

News自体は好きで、今ではスランプからも脱し始め、

さらっと流しては聞けるようになりました。

でも、News一つ一つをしっかり聞き取ったり、

単語を調べて覚えたり、英文雑誌を読んだり

ということはまだする気になれません。

キャスターのさわりの部分だけを聞いて

レポーターは無視しちゃったり・・・。

スランプというより、「勉強する気力がなくなった」 と

いう感じです。

たぶん、ここ何年かの 「勉強疲れ」 だと思います。

自分で言うのもなんですが、本当に一生懸命頑張ってましたので。

だから、少しお休みをします。


聞きたいNewsだけを聞いて、しっかり聞きたいな、と思うものは何度も

聞いて、聞きたくないNewsはパスをして・・・

少し気楽に行こうかな、と思っています。


なんでこんなにNewsにこだわるのかな?

面白いんですよ、Newsで世界のことを知れるのが。

「アラブの春」 のように民衆蜂起を経て民主化した国が

どうやって軌道に乗っていくのか、とか、三面記事的

Newsも楽しいし・・・。

特にイギリスが好きなので、BBC News(英国のニュース番組)を

聞いてるとイギリス国内の話題が出たり・・・。

だから、やめられないんですよね、Newsを聞くのは。


いつかは 「Newsを1度だけ聞いて、全部理解できるように!」 と

いう目標は諦めません。 一生かかってもいいから・・・。


でも、英語学校へ行かないのって、何年ぶりかなぁ。

何だか少しホッとしてたり・・・寂しかったり・・・。


これからは、少しづつ、楽しく独学で行きたいと思います。


以前、学校へ通っていた時、Happy、宿題を手伝ってくれてたんですよ。

宿題を 「やりたくないな」 と思うと、Happyをケージから出してきて

遊びながらやったり。 結構気が紛れて宿題も出来てしまうんですよね。

だから、学校をやめても、きっと、虹の橋から独学を応援してくれてると思います。


そういうわけで、学校とはもうサヨナラです。




テーマ= - ジャンル=趣味・実用



似合うでしょ?
              <スイートピーと柚子>


とうとう、英語学校から新学期のパンフレットが送られてきました。

何と、放送通訳コースが他のコースと統合されて「国際情勢コース」

というようなコースになっていました。

受講生が少なかったからでしょうか。ちょっとショックです。

いい時に本科へ入れて、いい体験が出来たなぁと感謝しています。

新しいコースでは、放送通訳基礎科での時の先生に教わることになります。

内容的には「国際情勢コース」と基礎科とはかわりないんですけどね。

名称が変わったという感じで。

ただ、本科は全くなくなってしまった、というわけです。

(本科だけ習うことが特別で、基礎科などとは全く違うのです)

何だか寂しいですね。


ところで、私が復帰できるのか? これが問題。

どうも、スランプじゃなくて、ニュースが嫌になってしまっているようです。

3年間頑張ってきて、まさかという本科へ入ることができて

張り詰めていたものがプツンと切れてしまったみたいです。

この半年間、ほとんどニュースは聞いていません。

ニュースが嫌なら、同じBBCのドキュメンタリーはどうか、

インタビュー番組はどうか・・・と何だか焦っています。

4月に備えてニュースを聞いてみても、右の耳から左の耳へ抜けてったり、

最悪、寝てしまっていたり・・・。

もうダメなのかな・・・。

一生懸命頑張って、単語も覚えたし努力もしたし・・・それをゼロに

したくないんですよね。

ニュースがダメなら、「ドラマや映画を通して英語を習う」という講座を

カルチャーセンターで参加してみたのですが、なんとなく私とは合わない気がして。

そうなると、やっぱりニュースがいいな、なんて思って。

なんだか愚痴愚痴言ってますね、私。

兎に角、復帰できるのかは宿題をこなせるかによるんですよね。

そして、「頑張れる」かどうか。

今の私、抜け殻のようになっていますから・・・。

今のところ、70%の割合で「復帰は無理」の方に傾いています。

この3月でこれがどう変わるかな。

たとえ復帰しても、あと1期で学校へ通うのはやめようと思っています。

将来プロを目指してるわけじゃないし、趣味で高い授業料を払い続けるのも

どうかな、と。

兎に角、あと1ヶ月、よく考えてみようと思います。

戻りたいよ〜!

テーマ= - ジャンル=趣味・実用



中が気になるよ〜。
        <最近はカーテンの中がお気に入りの柚子>


英語学校をお休みしたものの、何だか外へ出てみたくて

家の近くのカルチャーセンターで、

「映画を通して英語を学ぶ」という講座に通いだしました。

講師は人生の半分を海外で過ごしている、という日本人の女性の方。

翻訳などを仕事としていらっしゃるそうです。

とてもいい方で(講座を選ぶ時、講師の方を結構重視するので・・・)

英語の知識も英語圏の文化の知識もたっぷりの方です。


今期は何の映画を観ているかというと

ちょっと前の映画で 「 日の名残り 」 という

カズオ イシグロ さんの小説を映画化したもの。

イギリスの執事の話です。(年代は第二次世界大戦前後が舞台)


映画を見ながら、セリフを聞き取ったり

セリフを読み解いたり・・・という講座です。

自分ひとりで見ていては聞き逃してしまうような

素敵なセリフを拾っていきます。

例えば、

" See the world. " =「 見聞を広げなさい 」

" You were made for each other. " =「 お互いピッタリ相性が合う 」

" You've been in my thoughts. " =「 いつもあなたのことを思っていました。」

のうようなもの。

特に最後の " You've been in my thoughts." などは、私だと

" I've been thinking about you." という表現しか思いつかないので

何だか素敵な表現だな、と思ってしまいました。

また、何かいい表現があったら載せていきますね。


そうそう、この講座で、みんなに柚子のこと自慢しちゃいました。

というのも、この講座、授業の最初に出席を取りながら一人ひとり、

最近あったことなどを英語で話すんです。

そこで、自己紹介の時に「一人とペット一羽で暮らしています」と

言ったのがきっかけで 柚子のことを話したんですが、

それから、先生がよく「文鳥さん、どうしてますか?」と

聞いてくださるんです。 だから自然と柚子の話になって・・・

自慢話へと・・・。 たまたま、今日は、柚子の写真を持っていたので

皆さんにお見せして、「可愛い!!!」 と言って頂いて・・・。

何だか ウキウキで帰って来ました。

英語で説明するのが大変なのですが、まぁ、いい勉強になっています。


これから3ヶ月は、この講座で楽しみたいと思います。 もしよければ、

ずっと通おうかな・・・なんて思っています。

テーマ= - ジャンル=趣味・実用



今期はお休み。




英語学校、もう始まりました。

でも、私は今期はお休みします。

少しスランプから脱出したかな、と思ったのですが

やっぱり、まだ無理みたい・・・。

Newsを聞き流して聞くならできるけど

きちんと聞こうとすると

身体が拒否してしまって・・・。

宿題もやる自信がないし・・・。

今期は休んで、ゆっくりしようと思います。

Newsは気になっていて、聞きたいんですけどね。

スランプに陥って、もう3か月半。

どうしちゃったんでしょう…困ったな。

今はNewsとは 別の 海外ドラマとか映画を

見て楽しんでいます。

いつの日か、Newsにもどれればいいな・・・。

テーマ= - ジャンル=趣味・実用





| Top | Next»